スポンサーリンク

投資初年度2020年の家計・資産額の振り返りをしてみた

おさいふハック
タチ子
タチ子
こんにちは!タチ子です!
  • 本業の給与収入以外にインカム欲しい
  • 2020年から本格運用開始
  • 日米高配当株+全世界index投資
  • 約1,000万円ほど運用中

今日は資産運用初年度の

  • 家計改善
  • 資産形成

の状況を振り返りを整理しましたので記事にまとめます。

こんな人に読んでほしい!
  • 倹約に勤しんでいる人
  • FIREを目指している人
  • 投資初心者の軌跡を見たい人

大雑把なタチ子。本日の計算も割とざっくりとなりますがあしからず。

タチ子
タチ子

お豆腐メンタルだから、局所計算の辻褄が合わない!とかは横に置いて、温かく見守ってくださるとうれしいです。

今年のまとめ
  • 48万円の固定費削減に成功
  • 62万円の収支改善に成功
  • 特別支出は130万円くらい
  • 総資産は+370万円増加!

前提|タチ子夫妻の家計分担

我が家では以下のように家計を分担しています。

収入
  • タチ子のお財布全部(本業・副業・資産運用)
  • 旦那さんからの定額振り込み 10万円/月
  • 旦那さん名義の資産運用収入 
  • SPOTで発生する年末調整の戻し入れなどは2人財布に

旦那さんの手取り中10万円以外の部分と、旦那さんのボーナスにはノータッチです。

タチ子
タチ子

残高がいくらあるのかも知りましぇん。

支出

旦那さんの

  • ランチ代
  • 日々の交通費
  • その他趣味代(スポーツ・ジム・交際費など)

以外は基本同一財源から管理。

資産運用も夫婦2人分をタチ子が行っています。

タチ子
タチ子

大蔵大臣っ(`・ω・´)キリッ

では本題の収支です。

2020年の総資産増加状況

総資産の推移:+370万円増加着地!

年間を振り返っての資産差分は+370万円くらいとなりました。

※2月の確定申告で100万円ほど税金で消えてますので、3月を基準としています。
(2019年度に現金化したストックオプション贈与税納付のタイミングずれ)

●=株式●=現金 です。

3/16時点:1,356万円
12/18時点:1,732万円

本格的に高配当投資を始めたのが1月末なので、2月くらいまでの株式は全部自社株

1年かけて

  • 現金を540万円ほど日米高配当株・ETFに分散して減らし、
  • ポートフォリオにおける自社株比率を下げてきました(まだ全株式中4割近いけど)。

加えて、夏頃からは投資信託・年金の積み増しも始めています

  • 旦那さんiDeCo開始
  • タチ子のDCの金額を月2万円→4万円に
  • 楽天カード投資信託月5万円×夫婦分開始

シッポ
シッポ

より手堅いポートフォリオになってきたわけですね!

※資産には住宅ローン・奨学金による負債は含まれていません。タチ子は負債は利率の観点から早期返済不要としてあえて運用に回しています。詳細はこちらの記事でどうぞ。

では詳細を振り返っていきます。

固定費:4万円/月=年間で48万円削減に成功!

通信費:△13,000円/月 (20,000円→7,000円)

タチ子は自身と母親の携帯料金を支払っていますが、3月に楽天モバイルに移行しました。おかげでポイント払いができ、毎月支払いがゼロ円に。

※Wifi代だけ残ってます。

電気代:△7,000円/月 (7,000円→0円)

4月に楽天でんきに乗り換え、ポイント支払いでゼロ円に。

貯蓄型保険:△30,000円/月

3年前に深く考えずに組んだ

  • タチ子:10,000円/月
  • 旦那さん:20,000円/月

を解約しました。詳細はこちらです。

本業外収入:年間+15万円達成!

ポイ活収入:+13万円くらい/年

※うち12万円は通信費・電気料金で相殺して計算してます。

  • ふるさと納税
  • 日々のお買い物

を楽天に集約させたことが大きいです。

楽天×ふるさと納税の記事はこちら

配当収入:+14万円くらい/年

12月にも続々と入金が続いています☺

12/18時点の配当収入は以下です。

もけ
もけ

順調に積みあがってるね~♪

12月のレポートはまた月末に出しますね。

その他収入も順調!

保有資産の含み損益
  • (特定口座)
    日本個別株:+19万円
  • (タチ子NISA口座)
    米国個別株+米国ETF:+4万円
  • (旦那さんNISA口座)
    米国個別株+KDDI:+19万円
  • (年金・投資信託):+9万円
タチ子
タチ子

インカムゲイン投資家からすると含み益も含み損も幻。それでも評価額上がるとうれしいです。

※タチ子自社株含み益:年初来約△150万円
タチ子
タチ子

もともと200万円くらいあった含み益は50万円まで下がり、やっと100万円にまで回復してきました。早く売りたい…

というわけで、リスク資産が年間資産額に与えた影響はほぼ相殺されゼロということになりました。

_人人人人人人人人人人人人人人人人_
> 自社株が回復しない!!( ;∀;) <
 ̄YYYYYYYYYYYYYYYY ̄

持株会の恐怖を綴った記事はこちらですw

本業収入:+20万円/年

今年は夏以降+40,000円/月と、とても良い評価をいただけました。

1年半横ばいだった給与ですが、組織改善の下支えを愚直尽力した結果が認められました。

タチ子
タチ子

ありがたいことです。嬉しい限りです。

シッポ
シッポ

タチ子、やりましたね!お疲れ様!

支出増加=税金30万円+特別支出125万円

  • 固定資産税:年間10万円くらい
  • 住民税:+28,000円/月=年間20万円くらい増加…
    (昨年のストックオプション株式譲渡税による。来年からは戻る見込み)
タチ子
タチ子

世知辛いねェ。税金大きいねェ。

  • 庭のリフォーム:120万円
  • 周辺設備(物置等々):5万円
タチ子
タチ子

特別支出ですが、日向ぼっこも捗りQOL爆上げなので満足しています☺

こだわりの庭記事はこちらw

2020年家計収支総括・まとめ

この1年Twitterでも呟き続け、日々形成し続けてきたリスク資産のキャピタルゲインはドコモのTOBのみなので年間でも20万円くらいです。

その他銘柄の上昇は自社株の含み益減少と相殺され、

目標としているインカムゲインもやっと月1万円に届いたところ。

コツコツと増えているものの、まだまだ微々たるものです。

この1年の資産増加が2019年以前より加速したのは

  • 固定費削減
  • 入金力向上

が大きく寄与したためとも言えるでしょう。

とはいえ、勉強も少しずつ実を結んでいます☺

総資産が増えたことも喜ばしいですが、何より

  • 家計を改善し税について学び、貯める力・守る力を身に着けられたこと
  • 今後のキャッシュフロー(=インカムゲイン)のベースを作れたこと
  • 資産のリスク分散ができたこと

が有用となった1年でした。

タチ子
タチ子

引き続き、資本主義社会での恩恵をしっかりと享受できるよう、勉強を重ねていきます

明日は本記事で入りきらなかった

  • 2021年・2022年の資産目標
  • 2021年の収支改善計画

についてアップします。

ぜひ遊びに来てくださいね。

タチ子
タチ子

Twitterもフォローしてくれたら泣いて喜びます!

では本日はこのへんで。

I hope you will have a good life !!
あなたの人生がより良い人生となりますように…♡

タイトルとURLをコピーしました