スポンサーリンク

2020年の資産形成を振り返ったら三か年運用計画が見えてきた

投資レポート
タチ子
タチ子
こんにちは!タチ子です!
  • 本業の給与収入以外にインカム欲しい
  • 2020年から本格運用開始
  • 日米高配当株+全世界index投資
  • 約1,000万円ほど運用中

今日は資産運用初年度の

  • 家計改善
  • 資産形成

の状況を振り返り、来年に向けての目標を整理しましたので記事にまとめます。

こんな人に読んでほしい!
  • 倹約に勤しんでいる人
  • FIREを目指している人
  • 投資初心者の軌跡を見たい人

この記事は長くなりすぎたので、昨日アップした

  • 2020年の家計振り返り

に続き

  • 2021年、2022年の目標
  • 2021年の収支改善計画
  • タチ子の資産形成持論

にフォーカスできればと思います☺

2021年末時点目標

来年は以下を目指します🔥!
  • 資産増+600万円
  • 予想配当金+23万円

達成が無事できれば来年末時点で

  • 総資産は2,300万円
  • 年間累積配当額は50万円

となります。

インカムゲインはポートフォリオ形成後、半年ほど遅れて来ますので、あくまで理論値ですが。

2022年末時点目標

2021年、この目標を達成できれば、2022年の年末にはアッパーマスも視野に入ってきます

タチ子
タチ子

アッパーマスとはズバリ以下です!

出所)  国税庁「国税庁統計年報書」、総務省「全国消費実態調査」、厚生労働省「人口動態調査」、国立社会保障・人口問題研究所「日本の世帯数の将来推計」、東証「TOPIX」および「NRI生活者1万人アンケート調査(金融編)」、「NRI富裕層アンケート調査」などからNRI推計。
引用元:https://www.nri.com/jp/news/newsrelease/lst/2018/cc/1218_1
シッポ
シッポ

いきなり「億り人」にはなれなくても、ここはサイドFIRE目指して着実に達成していきたいラインですね!

もちろんシナリオ通りにはいかないですし、このコロナ禍で

  • 本業・市場ともに安定したキャッシュフローがでないかもしれない
  • 体調や家族の健康だって、日々何がおこるかわからない

とはいえ、

乱高下する株価に左右されることなく、淡々と積み上げ資産形成の予測が立てられる高配当投資がやはりタチ子は好きです☺

仮に3,000万円を年利4%の銘柄に投資できれば、配当収入は120万円/年。

毎月10万円分の配当収入が貰えることになります。※税金は一旦横に置きます。

2021年の収支改善計画

目標が見えてきたところで我が家の資産を2021年に+600万円にする為には、今年に対し収支を+230万円も改善しないといけません。

まず今年度の特別収支=130万円は来年、発生しません。

そうするとあと100万円。

40万円は住民税抑制から

来年度は2020年と比較して、住民税が△3万円/月・年間で30万円ほど抑制できる見込みです。

  • 2.8万円:ストックオプションで上振れてた分
  • 数千円:企業型DCを2万円→4万円にした恩恵
タチ子
タチ子

旦那さんからも1万円の入金増がある見込み!

残り60万円は散在している資金の適切管理

30万円:配当収入→再投資!

現段階で見えている来年の年間配当予測は以下です。

これに加えて先日、上記主力配当ETFの「HDV」「SPYD」でも増配の一報が出ました。

それらを再投資に回し(たり、趣味に使ったりして)、配当金の雪だるまを更に拡大していきます。

シッポ
シッポ

複利効果というものですね!

30万円:持ち株会に委託しっぱなしにしている1年分の資金を手元に引き出す

ここ最近ずーっと自社株芸人なタチ子ですが、毎月懲りずに6万円を給与天引きで積み上げています(奨励金目的)

この積み上げ、持株会から手元の口座に引き出さないとそもそも売れません

マネーフォワードの資産額にも反映されません。

最後に引き出したのが2020年の夏前だったと思うので、春先くらいには一度積み上げ額の棚卸し&資産認識をしようと思います。

もけ
もけ

タイミング見て利益確定もしないとね~

その他、キャピタルゲインも少し期待したい

今年は結局手を出せずじまいでしたが、せっかくなので勉強のためにも今までにない領域でもチャレンジできたらなぁと思っています。

もちろん別途、生活維持費は保持したうえでの計画となります。

タチ子
タチ子

タチ子はビビりなので、キャッシュは最低でも500万円は残したいなぁとおもってます。

ということで来年の収支改善+100万円、ギリギリ達成できるか!?大暴落や大減配がなければ…!

もけ
もけ

もっと家計スリム化できるところもあるんじゃない?

その他家計改善計画草案

今のところは以下を悩んでます。

  • 8.4万円:
    楽天ひかりへの乗り換え(7,000円/月→0円)
  • 1.2万円:
    楽天モバイル(ドコモ回線)を本家に切り替え
タチ子
タチ子

モバイル1年無料になるのはありがたいけど、その後のランニングコストが2,980円は高くつくか…?Wifi1年無料と考えたら安いか?

シッポ
シッポ

タチ子、この2か月くらいずっとこの話してない?w 他の家計削減したら?

タチ子
タチ子

ん~、それ以上はあんまり考えてないかな。

タチ子流資産形成は「我慢して削るより、頑張って稼ぐ」

タチ子の資産形成の伸ばし方としては

我慢して削る < より頑張って稼ぐ

が好きです。

正直、タチ子家の家計はそこまで切り詰めてないです。

  • 電気代:7,000円も然り
  • 食費(主に呑み代)も然り
  • 毎月行ってる美容院やまつ毛代然り
  • 特別支出の庭のリフォームも。

というのも、これらはタチ子にとっては必要なコストと捉えているからです。

快適にお仕事するために空調や電気はケチりたくないし。

ストレス発散や新しい刺激を得るためにも、夫婦で楽しくお出かけするためにも、ちょい呑みは続けたいし。

タチ子
タチ子

(健康のための休肝日や節度は必要!)

身なりも綺麗にして気分上げたいし。
(清貧、は好きなのでブランド品もなく被服費もほぼないからバランスしてるかもだけど)

タチ子
タチ子

もちろん、楽天経済圏で予約・よりリーズナブルなお店を探す、などの工夫はしていますよ☺

人生を豊かにするため・楽しく過ごすために始めた資産形成なので、

  • やりたいものはやりつつ!
  • 勉強&本業コミット

して稼ぐ力を上げていこうと思います。

タチ子
タチ子

タチ子が今の本業が好き、というのも大きいです。

また副業は

  • 本業とは領域の異なる勉強をしていくことで
  • 結果、それが本業でも活かせるスキルアップになったらいいな

と思ってチャレンジしています。

今の労働パフォーマンスがあと何年維持できるかわからない。

それでも自身の成長曲線はまだまだ傾斜をつけられると信じています。

なのでFIREに向けてまだ資産の小さい今は、入金力の向上でスタートダッシュ!と思っています。

まとめ

今年の総括と来年の目標
  • 家計改善には固定費の削減が大きい
  • 稼ぐ力の強化で資産形成を加速!
  • 節約で楽しむことを諦めず工夫する!
  • 来年目標=資産増+600万円・年間配当額+23万円
  • 2022年には目指せアッパーマス!

稼ぐ力をしっかりと資産として増やしていけるよう、引き続き投資のお勉強も頑張ります☺

本記事の前編、2020年の振り返りも興味があれば覗いていただけると嬉しいです☺

資産形成の過程は本ブログで都度ご報告していきますので、ぜひ応援してくださいね。

タチ子
タチ子

Twitterもフォローしてくれたら泣いて喜びます!

I hope you will have a good life !!
あなたの人生がより良い人生となりますように…♡

タイトルとURLをコピーしました