スポンサーリンク

私がインカムゲイン最大化戦略をとる理由【アスリートな夫へのファンレター】

プロフィール

こんにちは!タチ子です。

ブログを休憩してしまっていたので改めてブログの目的を整理しておりまして、先日Twitterでこんな投稿をしました。

これ、結構真理かもwと思いまして、今日はタチ子の投資スタイルについてまとめてみました。

こんな人に読んでほしい
投資始めたけど色んな手法が目に付いて混乱し始めている人(私←

投資初心者の雑記になりますので、時間つぶし程度にお付き合いいただければと思います。

タチ子の投資スタイル

タチ子は2020年1月末から、
40歳までに年間200万円、月18万円くらいの配当収入を得る!
を目標に投資を開始しています。

K P I:

  • 累積インカムゲイン額
  • 利回り5%

戦略:

  • 米国株:高配当ETFのSPYD、HDV 連続増配銘柄を集めたETFのVIGを中軸
  • 日本株:財務安定の増配傾向にある企業中心に高配当銘柄へ分散投資中

具体的にこの半年を押し並べると毎月、以下の積み上げをしてきました。

実績:

  • 約30万円:米国高配当ETF
  • 約30万円:日本個別高配当株

※投資初心者なので、現金保有一択だったのを株化しているだけで、ここまでの毎月の入金力はございません。。あと半年で現金保有3割くらいまでもっていきたい…!

とはいえ、高配当株投資にはリスクもついて回ります。

インカムゲイン最大化戦略をとる理由

ではなぜタチ子はそんな中で高配当株投資を選択したのか。

夫婦の「やりたい」のために
本業収入を補う毎月のキャッシュフローが欲しかった
  • 健康なうちに金銭不安なくセルフ働き方改革したい!
  • 旦那さんに長く楽しく趣味を続けてもらいたい!

よく、「資産を安定的に増やすならインデックス投資が最適解」ということを聞きます。タチ子もそれは全力同意です。

ただ、老後(例えば60歳時点)に向けて効率よく資産最大化もいいけど、「今」を楽しむことも重要だと思っています!

細かく備忘録として起こしてみました↓

理由1|健康なうちに金銭不安なくセルフ働き方改革したい!

実は30歳になってから、タチ子に大病の疑いがポロポロ出始めました。

  • 30歳:胃潰瘍により1か月吐き続ける(今は全快)
  • 31歳:バセドウ病罹患(今は順調で病気とはうまく付き合っています)
  • 32歳:子宮癌の前段階となる高度異形成疑いで半年病院通い(結果は陰性でした!)

健康に影が出て初めて、タチ子は自分を騙しながら奮ってきたのかもしれないと思いました。

タチ子は仕事が好きだったのもあり、今思えば自分の心身・旦那さんの多大なるサポートを省みず、ワーカホリック状態でした。

20代からタチ子の働き方はこんな感じ
  • 新卒で入った会社は3年で事実上解散
  • 2社目の会社は入社当時未上場で、企業としての労務管理も現場の業務フローも何もかも整ってなかった
  • 様々な職能(カスタマーサポート、企画、組織運営、渉外、事業戦略管理)を拝命いただき、そのたびに都度全力投球
  • スキルも自信もないタチ子はたくさん吸収し成長しようと、入社~3年間は毎日終電帰り当たり前&月1、2度は休日出社もしていた
タチ子
タチ子

ヤバめwセルフ社畜化…!

今では会社も自分も成長し人も増え、そんな激務も過去のお伽噺のようですが。。

入社4年で管理職となり早3年、今度は年上の部下、癖のある経営陣、遅刻癖のある新人などに揉まれ胃を痛めつつも残業10時間以内/月 を目指し励んでおります。

タチ子
タチ子

幸いなことに心身を削るほどの努力は評価され、今ではかなりの好待遇をいただいています。

また、このような激務の中で心身ともに折れずにやってこられたのは偏に旦那さんのサポートがあってのことです。

  • 激務を最適な食事バランスでサポートしてくれて
  • バセドウ病の影響で気圧の変化が耐えられないタチ子のために梅雨は除湿器・夏バテしたらプールを張ってくれて
  • 仕事に病んだら愚痴を聞いたり一緒に怒ってくれて
  • 運動不足のタチ子を【大好物★立ち飲み屋さん開拓だよ~】と散歩に連れ出してくれて
  • 人見知りタチ子にたくさんの友達を作ってくれて
  • 博学で物知りなので世界情勢のニュースをわかりやすく解説してくれて

一番の理解者であり、一番の友人であり、最高のパートナーに恵まれました!╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ ! ✧

タチ子
タチ子

えへへ(〃´∪`〃)ゞ(照)

とはいえこんな鉄砲玉のような生活を振り返り、旦那さんと「二人の未来のためにも健康を削るような働き方はもうやめよう」と話ができ、ジョブチェンジ準備をし始めたのです。

理由2|旦那さんに長く楽しく趣味を続けてもらいたい!

旦那さんはアマチュアですがアスリートです。競技名は身バレするから伏せるけどw、こんなスポーツです。

  • 世界的にはメジャー
  • だけど、日本では競技人口3000人のマイナースポーツ
  • 環境設備やプレーのための初期費用も割と必要なため競技人口が増えない
  • 1チーム複数人でプレーする水上球技
旦那さんの競技歴
  • 16歳から早20年、選手兼、業界団体運営としても日本でこの競技が廃れないように尽力
  • 毎年3月~11月くらいまで、毎週欠かさず日曜6時に家を出て練習に向かう
  • 平日も仕事後週2回は競技のために筋トレ
  • 所属チームは直近5年間の日本選手権で史上初5連覇中
  • 個人としても日本代表に選任されるが仕事を休んで毎年いけるものでもなく結果代表の座は後輩に譲り断念…
  • 世界選手権出場するとしてもスポンサーもいないため、設備運搬費や世界大会遠征費はすべて自腹
  • 激しい競技だけど競技寿命は長く現チームにも2軍ではあるものの、50代後半のハルクのようなゴリマッチョおじさんがいますw
タチ子
タチ子

旦那さんの稼ぎは生活費入金を除くとほぼ競技に消えるw
でもタチ子は旦那さんにも伝説オジサマを目指してほしいしこの趣味を全力応援中です!

でもそんな旦那さんにも競技から離脱していた時期があったそうです。

未だタチ子と出会う前の新卒2年間ですが、いわゆるブラック会社に入社してしまい、週休0.5日~1日、1日労働15時間、お昼休みは5分、みたいな生活を送っていたようで。。

働くことも競技に行くことも、友達や家族と話すこともすべて面倒だった、とかなり危機的状況だったと聞いています。

その後3社目に出会えた今の会社は趣味に理解もあり時間も作れています。

社長さんが日本選手権に応援にも来てくれたり☺

仕事自体も人柄が生き、とってもやりがいがあるそうです。

そんな旦那さんには長く今の仕事も競技も続けてほしいと思っています!

夫婦の「やりたい」を実現した時の懸念を月々のインカムキャッシュフローで補う!

ただ一転懸念は旦那さんのお給料があまり高くはないこと。

全国平均ではあるものの年収は36歳で約400万円。タチ子の年収は現状ざっくりその2倍~2.5倍あります。

旦那さんはタチ子の体調を考え、転職で年収をあげることも考えてくれています。

でも一方で、今の仕事が競技と同じくらい大好きで、可能であれば定年まで勤めあげたい、とも言っています。

なので家計のこともタチ子の体調も心配させなくて済むように早期のインカムキャッシュフロー形成を目指しているのです☺

まとめ

今日はタチ子の投資戦略について見つめなおしてみました。

キャピタルゲイン・インカムゲイン、個別株・投資信託…メリットデメリット、特徴はそれぞれあるけど、大事なのは何を目的に資産形成をしているのか。投資スタイルは人それぞれ!

タチ子家夫妻においては老後の1億より、日々の生活を豊かにするための資産形成を目標に、まずは毎月の18万円(利回り5%・投資元本4,500万円※保有銘柄の増減配見込みなしの場合)を目指しながら頑張ります!!!

タチ子
タチ子

資産形成目的整理していたら旦那さんへのファンレターになってしまいましたw

人生を豊かにするために、楽しく資産形成してまいりましょう☺

I hope you will have a good life !!
あなたの人生がより良い人生となりますように…♡

タイトルとURLをコピーしました